高知 車売る|クルマの査定を受ける前には

以前乗っていた車は、ボンネットの一部分が白い感じがしました。ボディの色は濃い目だったのですが、その白さが目立ってボロボロの中古車に見えてしまいます。洗車をしてから査定をやってもらうと、ボンネットのところの色が査定価格に影響すると聞きました。

ショップに行ってボディの色を戻せるものはないかなと探していたら、手軽に艶が出るようなアイテムを見つけました。さっそく気になるところをやってみたところ、艶が出ていい感じになりました。母親から新しく車を買ったのかと言われました。

再度買い取りしてもらうための査定をしてもらったところ、前回よりも査定額がアップしました。年式の古いクルマだったのでどうなるのかと思っていましたが、考えていたよりも高く査定してくれたのでよかったです。勿論ボディの色に関しては何か言われることもありませんでした。白っぽく感じた色も周りの色に馴染ませられたし、それまでよりもより一層キレイな感じにすることができたのが嬉しかったです。

クルマの査定を受ける前には、車の艶を出しておくなどキレイにしておくとよいでしょう。ボディカラーが気になる場合は、ワックスなどを利用して綺麗にすると査定額が上がるかもしれません。査定金額のアップとつややかにするための手間などを計算してみて、得な気がしたらやってみるのもアリです。私は1000円の投資で、査定額が数万変わるんですからね。

高知 車売る|15万程度も離れた額に

新型モデルの登場と同時に、旧型になるマイカーを引き取ってもらおうと思っていました。買い替え時にディーラーで下取ってもらう予定でしたが、査定額は期待していたよりも少なく、買取専門店と比較すると15万程度も離れた額になるところでした。

それまで下取りしか利用していませんでしたが、初めて無料の一括査定サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その査定額の差にビックリしました。結局ディーラーへの下取りは依頼しないことが決定し、自動車買い取り店に引き取ってもらうことにしました。クルマ買い取りのサイトで比較してみたところ、査定金額に大きな開きがありました。7社に査定してもらいましたが、30万から76万まで色々な評価があることがわかりました。最初は76万の業者に依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトでは3社程度は出張見積りを受けたほうが良いと書かれていたのです。

複数の業者に査定してもらう理由は、目視による査定をしてもらうことで、査定額がハッキリと判るからだと思います。サイトでは概ねの金額は判りますが、参考にはなりますが詳細額ではありません。そこで3社に出張依頼をして、自宅まで来てもらうことにしたのです。査定に必要な時間は1時間もあればとのことでしたから、土日など休みの日に査定見積もりをしてもらいました。査定見積もりの結果、概算査定額2位の査定士さんが1位の業者さんを追い抜いて、最高額の見積もりを出してくれました。ネットでは68万円という査定額だったのですが、それ以上の業者があったことを伝えてみると、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/11/10 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車を一番高く売る事ができる無料一括査定での比較 All rights reserved.