車買取 無料査定|一番高い金額を出してくれました

新型の発売に合わせて、今のクルマを売却しようと考えていました。載っていた車はディーラーに下取りに出す予定でしたが、想像以上に安い査定額となり、買取専門店と比較すると15万円も安い金額になりそうでした。今までは下取りしか利用したことがありませんが、はじめて車一括査定サイトを活用してみて、その金額差に愕然としました。結局ディーラーへの下取りは止めることにして、買い取り専門店に売ることにしたのです。クルマ買い取りのサイトで確認してみたところ、査定額にものすごい差がありました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、30~76万まで金額に上下が大きかったです。一番高値の専門業者にお願いすることも考えましたが、買い取りサイトでは少なくとも3社とは出張見積りを受けたほうが良いと書かれていたのです。

3社で相見積もりを取る理由は、査定士さんが目視することで、査定額がハッキリと判るからだと思います。ネット上では概算は判りますが、参考値でしかなく確定額ではありません。そのため出張依頼を3社にして、来ていただきました。査定から売却手続きまでは1時間もあればとのことでしたから、土日に集中的に査定見積もりをしてもらいました。出張してもらっての査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位のお店が1位の査定額を抜いて、一番高い金額を出してくれました。サイト内では70万を下回る金額だったのですが、5万以上高い業者が存在したことを匂わしてみると、78万になったのです。

売却するはめになっていたかもしれないのですから

売却した車は1年ほど前に買った中古車です。昔からスポーツタイプの自動車に乗りたいと思ってましたが、新車は手が届くレベルではありません。そこで良さげな中古を探しまくっていたら、職場の近くにある中古車販売店にあったのです。

しかしその後、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、立て続けにトラブルが発生し、わずか半年で手放すことになりました。近くにある車買い取りショップに持ち込み査定してもらったら、よくて20万が上限とのことです。

この自動車は半年前に70万円で購入しました。計算したくもありませんが、半年50万程度も消化してしまったことになります。これでは納得できないので、前に車買い取りを依頼したこともある大手の買い取り業者に比較のために査定をお願いしました。査定の結果としては、26万となりましたので買い取っていただきました。複数業者の査定では6万円の差がありました。

それでも44万円目減りしたことには違いはないのですが、別の業者で査定をしなければ、さらに6万円も安く売却するはめになっていたかもしれないのですから助かったともいえます。

そのまま引き取ってもらうつもりでありましたが、査定のみのつもりだったみたいで、自動車を運ぶような準備をしていませんでした。その為、後日来られたときには別途輸送費がかかってしまいました。もしもホントに買い取りをしてもらうつもりなら、最初に言っておくべきだったと思い直しています。今度利用する場合には、そのことも覚えておこうと思います。

売りたいですよね|車買取 大分

長い年月使用した車を売ってしまうときが来ます。とても悲しい気分になり、でも次の車が楽しみという気分でもあるでしょう。セカンドカーだった自動車を売ることになり、今回は乗換ではなくて所有台数を抑えて経費を抑えておこうというのが目的でもあったので、買い取り専門店にだけ見積もりを出してもらうようにしました。

新車で購入し、49か月目ですから、つまり初回登録から4年経過です。走行距離は50,000キロ弱、1年で1万キロ走行ですから、過走行車扱いにはなるはずも無く、普通の走行距離だと思います。自動車の査定は2社に絞ってお願いし、すべて出張査定を依頼しました。このような査定料は無料でした。どなたでも車を買取ってもらうときには、少しでも査定金額の高い会社に売りたいですよね。ただ素人の私には乗っている車の買い取り相場が分からないので、2社にお願いすることにし、それぞれ査定額を出してもらい比べてみたいなと思いました。

最初に来てもらった会社は、担当者がクルマの状況を確認してからタブレット端末で、ソフトに入力していってデータ通信しています。査定価格は71万でした。希望していた額は80万以上でしたので、それをスタッフさんに伝えると上司に相談するので帰ってから返事をするとのことです。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、66万円という査定額でした。他業者では70万あったこと、希望が80万円である事を伝えると、なかなか難しそうな感じでバンザイされてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ最初に査定してもらったところから、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、そこで決めました。

相場より高く買い取ってくれていると

この前初めてネットの車買い取りサイトを使って、複数の見積もりを取ってみました。これまでは馴染みの買い取り業者に売却しているので、相場より高く買い取ってくれていると思っていました。

しかし実際は査定を複数もらって理解できましたが、いつも売却している業者は相場以下だったのです。うちよりも高く買い取れるところはないと豪語していたので意外でした。今までは相場で売却できれば合格と考えていたのですが、もっと高い値段で売れることを知ってしまいました。

今回引き取ってもらった車なのですが相場は52万でしたが、複数の業者で査定をしたところ一番高額な業者は70万円を出してくれそうです。世間相場の額なら問題ないと思っていましたが、相場ってことは高くも安くもない額ということです。見積もり比較をして最高の業者は70万で、2位の買い取り業者は68万という額でした。3番目は57万と、かなりの差となりましたので、上位2つの業者に出張査定見積もりを頼みました。簡単査定で1番の業者にそのまま売却しなかった理由は、競合他社がいないと足元を見られると思ったからです。一括見積りサイトにも、複数業者に出張を依頼して比較するのがコツと書いてありました。

出張して見積もってもらったら、約70万相当としていた業者が62万円と言われました。手入れが悪いとの理由でしたが、8万も差があるのですね。でも2番目の業者は、そのままの額でOKと言われました。当初は保険のつもりだった業者が一番高値となったので、その業者に引き取ってもらいました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/11/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車を一番高く売る事ができる無料一括査定での比較 All rights reserved.