車買取 査定 ポイント|それぞれに買い取り額を出してもらい

これまで使っていた自動車を手放す日はいつか来ます。寂しい気持ちになり、次に来る車が楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーのように使っていた軽を売ることになり、今回は乗換ではなくて所有台数を減らして経費を抑えておこうというのが目的だったので、中古車買い取りを専門としている業者に見積もりをしてもらいました。

新車で購入しましたので、1回目の車検後1年経過、新車登録から約4年です。4万キロの走行距離で、年間で言えば1万くらいなので、よく走っているとは思いますが、平均的だと思います。買い取り査定は1社では不安なので2社にお願いし、来てもらって査定してもらいました。このような査定料は無料でした。誰だって車を買い取ってもらう時は、少しでも高く見積もってくれるところに売りたいと思うと思います。ですが素人には今の車の査定相場がわかりませんので、2社に一括でお願いし、それぞれに買い取り額を出してもらい比べてみたいなと思いました。始めに来た業者は、査定担当者が自動車を見てからタブレット端末で、いくつか入力してから通信をしていたようです。査定結果は70万ちょっと。希望していた額は80万以上でしたので、それをスタッフさんに伝えると会社の承認がいるので帰ってから返事をするとのことです。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、67万という金額でした。他社の見積もりの方が高かったこと、希望が80万円である事を伝えると、当社ではかなり厳しいと白旗を挙げられてしまいます。それからしばらくして最初に査定してもらったところから、78万なら出せますと連絡がありましたので、その業者に売ることにしました。

車買取 査定 ポイント|調べてからだと知ったので

それまで乗っていた車を乗り換えることになりました。私はいつも買い替えの時はディーラーでの下取りをやってもらえばよいと思っていたのですが、それ以外の方法もあるのだという事を教えてもらいました。それが買い取り専門業者でした。

まだやったことの無いことだったので、どうすれば良いかが分かりません。ネットを使って調べながら、やっていきました。まずは口コミの良さそうな一括査定のサイトを調べてからだと知ったので、査定サイトを調べ、そこから査定依頼をしました。その結果から、どの業者に来てもらうかを選んだのです。これまで何度か親が自動車を買い替えているのは見ていたからもあり、大体どれくらいの金額で売っていたのかは知っていました。私が使用していた車の年式・走行距離・ボディの状態を考慮しても、相場よりも高く見積もりしてくれるワケないと思っていたんですが、予測は外されました。予想以上の高い査定額になりました。

もしも下取りだったらどれくらいの金額になるか、ディーラーまで行って聞いてきました。その査定額は、いくつかの買い取り業者と変わらない額でした。でもそれ以上の査定金額で買ってくれる業者もいましたので、その買い取り専門店にお願いしたのです。

初めてだったけど、ネットで調べながらやれば、手続きなどは簡単にやれました。思ったよりも高く売ることができたから、次の愛車を購入する時の出費も抑えることができたのでやってみよう行動して良かったです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車を一番高く売る事ができる無料一括査定での比較 All rights reserved.