車買取相場|業者を逆転して最高の査定額を

新型モデルの登場と同時に、買い替えのためにマイカーを売却しようと考えていました。買い替え時にディーラーで下取りしてもらおうと思っていましたが、期待した査定額とは離れており、車査定買者とくらべてみても15万程度も離れた額になっていました。今までは下取りしか利用していませんでしたが、はじめて車買い取りの比較サイトを利用して下取りと比較したとき、その金額の違いに驚きました。こういった現実を知った以上下取りは依頼しないことが決定し、自動車買い取り店に引き取ってもらうことにしました。実際車買い取りサイトなどで比べてみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、31万円から76万円まで金額にバラつきがあったのです。最初は76万の業者にお願いすることも考えましたが、買い取りサイトをよく見てみると複数の業者に無料の出張査定をしたほうがよいと書かれていたのです。複数の業者に査定してもらう理由は、査定士さんが目視することで、実際に買い取ってもらえる額が判るからですね。ネット上で判る査定額は、目安でしかなく詳細は実車しだいです。そこで3社に出張依頼をして、来てもらうことにしました。査定から売却手続きまでは1時間くらいと言われていたので、土曜か日曜にまとめて査定見積もりをしてもらいました。目視での査定の結果、ネットで表示された査定額2位の買い取り業者が1位の業者を逆転して、最高の査定額を提示してきました。比較サイトでは70万未満の査定額だったのですが、76万を提示してくれた業者がいたことを知らせてみたら、78万になったのです。

車買取相場|そのまま依頼しなかった理由としては

先日初めて車査定サイトを活用して、複数の業者で比較検討してみました。毎回いつもの業者に売却しているので、それなりの値段でやってくれていると決め付けていました。

しかし実際に複数社に査定してもらってわかったのですが、いつも売却している業者は相場以下だったのです。それ以上高く買い取ってくれる店はないと話していたので意外でした。相場以上であればバッチリと思っていましたが、それほどでもない事実はショックでした。

先日売却した車は52万円が相場のようでしたが、複数の業者で査定をしたところ一番高額な業者は70万円を出せるとなりました。相場で売れれば満足できると怒っていたけど、相場程度ということは高くも安くもない金額のことでした。

比較査定をして一番は70万の業者で、2位の買い取り業者は68万がいっぱいのようです。続いて三位は57万円と、差が開いていたので、第一位と二位の業者に出張査定見積もりをお願いしたのです。概算で1番の業者にそのまま依頼しなかった理由としては、出張でも比較しないと安いか高いのかがわからないと思ったからです。ネットの情報でも、複数の業者を呼んで比較しないとダメと書いてありました。実際に来てもらってからの金額は、当初70万円を出してくれた業者が62万と言ってきたのです。手入れが悪いとの理由でしたが、8万円も下げられたのでびっくりです。でも68万と提示していたところは、そのままの金額でいいと言ってくれたのです。概算では2位だった業者が一番高値となったので、その業者に売却したのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/05/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車を一番高く売る事ができる無料一括査定での比較 All rights reserved.