車買い取りガリバー|所有台数を減らして

今まで使わせてもらった車を手放すことになる日は必ず来ます。もの悲しい気分にもなり、次に来る車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。セカンドカーとして所有していた軽自動車を売却することになり、乗り換えるのではなく所有台数を減らして経費を抑えておこうというのが目的でもあったので、クルマの買い取り専門店に買い取りの見積もりをお願いしました。中古ではなく新車で購入し、初回の車検をやってから1年だから、つまり4年経過ですね。走行距離数は4万キロ、年間1万キロ程度なので、過走行車でもありませんし、平均的だと思います。車の買い取り見積もりは1社では不安なので2社にお願いし、出張での査定をお願いしました。査定料は無料です。

誰でも車を売るとなれば、少しでも高い査定会社に売りたいと思うと思います。ですが素人には自分が乗っている自動車の相場がまったく判らないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、査定額をそれぞれ見積もってもらい比較してみようと思いました。

最初に来た買い取り会社は、査定担当者が自動車を見てからタブレット端末で、チェック項目に入力していってデータ通信しています。査定結果は70万ちょっと。私の希望は80万くらいだったので、そのように伝えてみると会社の承認がいるのでチョット待ってほしいといわれました。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、査定額は68万となりました。他では70万以上の査定額だったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、なかなか難しそうな感じでバンザイされてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ先に査定してもらった業者から、78万円でどうですかと連絡が来たので、そちらで買ってもらうことにしました。

車買い取りガリバー|その方に売却しようと

私の住んでいる地域は結構ないなかで、自動車の買い取りだけを行っている業者はありません。買い取りをしているのは、自動車ディーラーかガススタンドくらいです。5年くらい乗っていた車を売ってしまったときは、手間もないので近くのお店で査定をお願いしました。その結果、手入れもしてきた車なのに約30万という査定額に驚くしかありませんでした。

そこで、ネットで見つけた査定サイトで査定してもらったところ、想像以上の高額で売ることができラッキーでした。一括査定で来てもらうことになった2社は、どちらもインターネットやテレビなどで名の売れた車買い取り業者でした。仕事もあり休めないので、午前中に1社午後に1社と時間差で査定見積もりしてもらうことにしました。午後に来てくれた業者のスタッフが気持ちの良い人で、この車種のこの色を探している人がいるのですぐ買い取りたいとアピールしてくれました。気になる査定額は40万円と10万円アップだったので、その方に売却しようとすぐに決めました。そのスタッフさんは買って帰る気があったのか、もう一人も来られていたみたいでそのまま持って行ってもらいました。

遠くだと手間がかかると思い込んでいましたが、地元で手続きするよりも手間がかかりません。なんといっても、面倒だった手続き関係はだいたいやってくれますし、その上売却価格も10万円アップし、ネットで査定を依頼してホント良かったです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車を一番高く売る事ができる無料一括査定での比較 All rights reserved.