車売却 買取相場|地元で手続きするより

私が住むエリアは結構ないなかで、車を買い取るだけを行っている業者はありません。買い取りをしているのは、ディーラーか中古車販売しているところです。

5年ほど乗った愛車を手放すときは、急いでいたこともあり地元で査定してもらったのです。その査定結果ですが、大切に乗ってきた車でしたが30万ほどの見積もり額に愕然としました。

そこで以前、ネットを使って査定サイトで試しに見積もってもらうことにしたところ、予想以上の金額で売ることができラッキーでした。一括査定依頼で出張査定してもらうことになったのが、何れもネットやテレビなどで名の売れた車買い取り業者でした。仕事もあり休めないので、午前と午後に1社ずつ査定に来てもらいました。

午後からの業者さんは気持ちの良い人で、この車種のこの色を探している人が多くいるそうで何とか売って欲しいとアピールしてくれました。査定価格も40万と10万も増えましたので、その業者に売却することにすぐに決めました。その方は出来る方みたいで、もう一人も来られていたようでそのまま乗って帰られました。

遠くから来てもらってもと思い込んでいましたが、地元で手続きするより断然楽でした。メリットとしては、めんどくさいと思う手続きも準備が出来ているのですぐ終わりますし、その上相場以上の価格で、ネットの査定サイトを活用して本当に良かったと思います。

車売却 買取相場|もらうことができました

買い取りしてもらったクルマは昨年の暮れに中古で買った車でした。以前から外国産の車に乗ってみたいと思いましたが、新車はとても無理でした。そのため中古で良質な車を探していたところ、遠方にある知り合いの中古車販売店にあったのです。しかし、喜びもつかの間、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年で買い替えを考えました。近くにあるクルマ買い取り専門店に査定を依頼したところ、よく頑張っても20万とのことです。

私はこの車を半年前に総額70万で買いました。これを計算すると、半年50万程度も財産が目減りしたことになります。これでは納得できないので、前に車買い取りを依頼したこともある大手の買い取り業者に査定してもらったのです。その結果、26万でしたので買い取ってもらうことができました。比較した査定をすることで6万円の差になったみたいです。

それでも44万円目減りしたことには変わりないのですが、2社目で査定してもらってなければ、それ以上に安く売ることになったかもと思うと助けられたとも言えます。

この状態で持っていくつもりでありましたが、査定のみのつもりだったみたいで、クルマを引き取るような準備をしていなかったようです。そんなこともあり、後日来てくれた際には輸送費を引かれてしまいました。もし本気で売ってしまおうと考えているのなら、最初に言っておくべきだったと思い直しています。次の車を買い取ってもらうときには、そのあたりも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車を一番高く売る事ができる無料一括査定での比較 All rights reserved.