車売却 見積|早速調べてみたところ

就職も無事決まったので、両親に自動車をいただきました。仕事に行くようになってからは、その車に乗って職場へ通勤していました。その後本社へ転勤となったので、車をもっていくかどうかで迷っていました。

地方であれば車は、絶対に欠かせないアイテムの一つです。一転交通網の発達している都市部においては、クルマを持っていなくてもさして日常には支障が出る要素はありません。車を持てば駐車場代や維持管理まで考えると、生活費への負担が重くなりそうなので思い切って売却を検討することにしました。

家の近くにある、車買い取りショップのショップがあったのでそこを訪ねて、見積もりを取って頂きました。結果驚くほど安い値段が示され、ガッカリしてしまったのでそこでは保留にしておき、他の車買い取り業者がないか探そうと思ったのです。ネットで調べると一括査定サイトがあったので、早速見積もりを取ることにしました。車種年式グレードなどを入力していくと、複数の業者が表示され概算査定額を教えてくれます。一括なので入力は1回すればよく、手間や時間を大きく省けるので便利です。早速調べてみたところ、最高額をつけてくれた買い取り業者があり、ここに売却することにしました。複数業者に出張査定をしてもらって得た金額は大幅な開きがあったので、ネットの一括査定サイトを使って本当に助けられました。交渉したので、予想以上の高値で売れることができました。自動車を売る場合があれば、査定サイトを使うことをオススメしたいと思います。

車売却 見積|ハナから言っておくべきだと

買い取りしてもらったクルマは昨年末に中古で買ったクルマです。ずっとスポーツカーに乗りたいと思っていたのですが、お財布の都合で新車は無理でした。そこで良さげな中古を探していたところ、自宅から少し離れた町の中古車屋さんで見つかりました。

しかしその後、喜んで乗っていたのですが、トラブルが次々発生し、とうとう半年で売却することにしました。家の近くの車買い取りショップに無料査定をお願いしましたところ、よくて20万円にしかならないというのです。

私は半年前にその車を約70万で購入したのです。単純に計算すると、半年間で約50万も減らしてしまったということになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、前に車買い取りを依頼したこともある有名な買い取り業者に査定してもらったのです。査定の結果としては、26万円までアップし買い取ってもらえました。比較した査定をすることで6万の価格差がありました。それでも44万円減ったことには変わりはありませんが、大手で査定してもらわなければ、6万円損した感じで売却するはめになっていた可能性もあっただけに助けられたとも言えます。

そのまま持って行ってもらうつもりになっていましたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、自動車を運ぶような準備をしていませんでした。その為、後日来られる際に輸送代を取られてしまいました。もし本当に売却するつもりならば、ハナから言っておくべきだと思い直しています。今度買い取ってもらう時は、そのあたりも忘れないようにします。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車を一番高く売る事ができる無料一括査定での比較 All rights reserved.