車売却 純正|やってきていたので

私のいるところはかなりの田舎で、車を買い取るだけをやっている業者がないのです。買い取りをしているのは、ディーラーかガススタンドくらいです。

5年くらい乗っていた車を売ってしまったときは、どこでも同じだろうと地元で見積もり査定をしてもらいました。しかし、手入れもしてきた車なのに30万少々という査定額にビックリしました。

そこで、ネットで見つけた査定サイトで試しに見積もってもらうことにしたところ、思わぬ高値で売ることができラッキーでした。複数業者の一括査定で出張査定を依頼することになったのは、どちらもインターネットやテレビCMなどでお見かけする買い取り業者でした。私もそうは休めないので、午前と午後に1社ずつ実車査定をしてもらったのです。後半に来たスタッフの方が元気のある方で、この車種でこのボディカラーを欲しい人がいるので何とか売って欲しいとアピールしてくれました。買い取り額は40万オーバーで10万程度のアップでしたから、そこで売ろうとすぐに決めたのです。このスタッフの方は買う気マンマンだったらしく、輸送できる車でやってきていたのでその場で手続きをして持っていきました。手間がかかると勝手に思い込んでいましたが、近場で済ますよりも断然楽でした。それから、面倒だった手続き関係はやってくれることが多く、比較して10万アップになったし、ネットの一括査定を使って本当に良かったと思います。

車売却 純正|どこの業者に出張を依頼するかを

これまで乗っていたクルマを買い替えようと思いました。私はクルマの買い替え時はディーラーに下取りをやってもらえばよいと思っていたのですが、実際にはそれ以外の方法もあるという事を教えてもらいました。それが車買い取りでした。

初めてやることですから、抵抗感もありました。ネットで検索しながら、手続きを進めていきました。まずは聞いたことのある査定が一括で申し込めるサイトを表示させてからと判ったので、そこを見つけて、そこから査定の申し込みをしました。その概算査定結果を見て、どこの業者に出張を依頼するかを選ぶことになりました。

これまで何度か親が自動車を買い替えているのは知っているので、どれくらいの査定額で売却していたのかは判っています。私が使っていた車の年式・走行距離・ボディの状況や状態から、それほどは高く査定してくれないとイメージしていましたが、実際には違いました。想像以上の見積もり額を提示されました。

もし下取りを選んでいたらどれくらいの値段が出されるか、ディーラーに聞いてみました。その下取り額は、クルマ買い取り業者の一部とほぼ同じくらいとなりました。しかしそれ以上の査定額で買い取ってくれる業者があったので、私は迷わず買い取り業者にお願いしたのです。初めてだったけど、一つずつ進めて行けば、簡単に手続きなどを進められました。高値で引き取ってもらうことができたため、次の自動車を買い変える時の費用にも充てられたので私としては大成功でした。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/14 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車を一番高く売る事ができる無料一括査定での比較 All rights reserved.