車売却 注意|でもそれ以上の査定金額で

それまで乗っていた車を買い替える事になりました。私はいつも買い替えの時はディーラーに下取りをしてもらうしかないと思っていましたが、世の中にはその他の方法もあるのだという事を気が付きました。それが無料の査定比較サイトでした。

初めてのことですから、抵抗感もありました。ネットでコツコツ調べながら、手続きを進めました。まずは評判の良さそうな一括で査定が依頼できるサイトを決めることにし、査定サイトを調べ、そこから査定の申し込みをしました。そして次に結果を見て、どこの業者に買い取ってもらうかを選ぶことになりました。これまで親父が自動車を買い替えているのは見ていましたので、どれくらいの価格で引き取ってもらっているのかは判っています。私の乗っていた車のメンテやボディの状態を考慮しても、希望額ほど高く見積もりしてくれるワケないと考えていましたが、実際は違っていました。予想以上の査定金額になったのです。

もし下取りを選んでいたらどれくらいの金額になるか、ディーラーまで行って聞いてきました。その下取り額は、クルマ買い取り業者の一部と大体同じ位でした。でもそれ以上の査定金額で買ってくれるという業者があったので、私は迷わず買い取り業者にお願いしたのです。

初めての経験でしたが、順番に一つずつ作業を進めて行った所、手続きなどは簡単に行う事が出来ました。比較したので高く買ってもらう事ができたため、次の車に買い替えるときの費用にも充てられたので私としては大満足です。

車売却 注意|白旗を挙げられてしまいます

長い年月使用した車を売ってしまうときが来ます。愛おしい気持ちになり、でも次の車が楽しみという気分でもあるでしょう。セカンドカーのように使っていた軽自動車を売却することになり、買い替えせずに所有台数を抑えて経費の節約を図るというのが目的ともいえますので、買い取り専門店にだけ買い取りの見積もりをお願いしました。

新車で購入し、車検を1回と1年だから、だいたい4年ということです。走った距離は約4万キロ、1年で割れば10,000キロ程度ですから、走行距離としては、平均的だと思います。自動車の査定は2業者にお願いし、すべて出張査定を依頼しました。出張査定でも無料でした。誰だって車を買い取ってもらう時は、より多くの査定額を提示してくれる会社にお願いしたいと思うでしょう。ですが私のような素人には自分の乗っていた自動車の買い取り相場というのが分からないので、2社にお願いすることにし、それぞれ査定額を出してもらい比較してみることにしました。

始めに来た業者は、スタッフさんが車の状況を確認してから持ってきたパソコンで、チェック項目に入力していってデータ通信しています。結果は71万円と言われました。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、それを伝えると本社の許可がいるのでチョット待ってほしいといわれました。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、67万という金額でした。他では70万以上の査定額だったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、うちではその額は難しいと白旗を挙げられてしまいます。そんなこんなと時間が過ぎたころ最初の査定をしてくれた人から、78万なら出せますと連絡がありましたので、そこで決めました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車を一番高く売る事ができる無料一括査定での比較 All rights reserved.