車売却 方向|探していましたが

今回売却した自動車は少し前に中古で買った車でした。以前から外国産の車に乗りたいと思ってましたが、新車は手が届くレベルではありません。そのため中古で良質な車を探していましたが、遠方にある知り合いの中古車販売のお店にありました。

しかしその後、喜びもつかの間、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年で買い替えを考えました。試しに自宅の近くにある車買い取り業者に査定を依頼したところ、よくて20万円が相場だそうです。

このクルマを私は6カ月前に総額70万で買いました。計算したくもありませんが、半年間で約50万も資産が減ったことになります。これでは納得できないので、以前車買い取りをしてもらった知名度のある買い取り店に査定してもらったのです。査定をしてもらった結果、26万円となり引き取ってもらうことができました。複数業者の査定では6万の差が生まれるようです。

それでも44万減った事実に違いはないのですが、複数社に査定してもらわなければ、さらに6万以上安く売却することになった可能性があったのですから助かりました。そのまま買い取ってもらうつもりになっていましたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、自動車を運ぶような考えではなかったようです。その為、後日来られたときには輸送費を引かれてしまいました。もしも買い取りをしてもらうつもりなら、ハナから言っておくべきだと反省しています。次回があれば、その点にも注意したいと思います。

車売却 方向|来てもらったのです

新型モデルの登場と同時に、旧型になるマイカーを売却しようと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りに出す予定でしたが、期待していた査定額にはならず、車査定買者とくらべてみても15万円位安い見積もりになるところでした。今まで買い取り業者とかは利用していませんでしたが、はじめて車買い取りの比較サイトを活用して下取りと比べたとき、その査定額の差にビックリしました。そんなわけで下取りはやめる方向とし、車買い取り業者に引き取ってもらうことにしました。

クルマの一括査定サイトなどで比べてみたところ、査定額にものすごい差がありました。8社で査定を受けたのですが、32万~76万まで金額がバラバラでした。一番高値の専門業者に売却することを考えましたが、買い取りサイトを参照すると少なくとも3社とは無料の出張査定をしたほうがよいと書いてあったと思います。3社での見積もりが必要な理由は、実際に目視による査定を受けることで、はっきりした査定額が判るからです。ネット上で判る査定額は、参考にはなりますが詳細は実車しだいです。そのため出張依頼を3社にして、来てもらったのです。

査定から売却手続きまでは約1時間と聞かされていましたので、土日に集中的に査定見積もりをしてもらいました。目視での査定の結果、ネットで表示された査定額2位の業者が1位の査定額を抜いて、一番高い金額を提示してきました。ネットでは68万円という金額だったのですが、76万を提示してくれた業者がいることを伝えると、78万まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/05/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車を一番高く売る事ができる無料一括査定での比較 All rights reserved.