車売却 手続き|次に来る車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう

長い年月使用した車を手放さないといけない時があります。寂しい気持ちになり、次に来る車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。2台目として所有していた軽自動車を売却することになり、今回は乗換ではなくて所有台数を抑えて経費節減をするというのが目的ともいえますので、買い取り専門店にだけ査定をしてもらいました。

中古ではなく新車で購入し、車検を1回と1年だから、つまり初回登録から4年経過です。走った距離は約4万キロ、年間で言えば1万くらいなので、特に多いわけでもありませんし、平均的な走行距離です。クルマの買い取り査定は2業者にお願いし、出張査定してもらいました。もちろん査定料は無料です。

誰だって車を買い取ってもらう時は、少しでも高い査定会社に売りたいと思うと思います。ただ素人の私には今の車の買い取り相場が分からないので、2社に一括でお願いし、見積もりを出してもらい比較してみようと思いました。

最初に来てくれた買い取り業者は、査定担当者が自動車を見てからノートパソコンを持ち出して、チェック項目に入力していって通信をしていたようです。査定額の結果は71万弱。希望していた額は80万以上でしたので、その旨を伝えると会社の承認がいるので帰ってから返事をするとのことです。もう1社の方も来て査定していってくれましたが、67万という金額でした。他社の見積もりの方が高かったこと、希望額は80万と言ってみましたが、うちではその額は難しいと帰られてしまいました。その直後に最初の査定をしてくれた人から、78万なら出せますと連絡がありましたので、そこで決めました。

車売却 手続き|思い込んでいました

先日初めて車査定サイトを活用して、いくつかの業者で比較してみました。これまでは馴染みの買い取り業者に買い取ってもらっているので、高めに買ってくれていると思い込んでいました。

しかし実際は複数社に査定してもらってわかったのですが、いつもの買い取り業者は高くはありませんでした。うちよりも高く買い取ってくれる店はないと聞いていたので意外なものでした。相場以上であれば合格と考えていたのですが、もっと高い値段でも売れたみたいです。今回引き取ってもらった車は52万円が相場のようでしたが、一括の見積もりを取ったところその中で一番の高値が70万円を提示してくれました。ソコソコの値段であれば満足できると怒っていたけど、よくよく考えれば相場とは可もなく不可もなくということです。

一括査定をして最高額となった業者は70万で、2位の業者は68万円でした。3位は57万程度で、かなり値が下がったので、2つの買い取り業者に無料の出張査定をお願いしました。上位の1社だけにそのまま依頼しなかったのは、複数の業者に競わせないと安くされそうだと思ったからです。一括査定サイトでも、最低2社は呼んで比べると差がわかると書いてありました。

出張査定の時には、概算で70万と言っていた業者が62万が良いところと言ってきました。傷がいくつかあるという理由でしたが、8万円も変わるとは思いませんでした。でも2番目の業者は、そのままの額でOKと言ってくれました。当初は保険のつもりだった業者が一番高値となったので、その業者に引き取ってもらいました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車を一番高く売る事ができる無料一括査定での比較 All rights reserved.