車売却 場合|よく頑張っても20万が上限とのことです

今回売ったクルマなのですが少し前に中古で買った車でした。4輪駆動の自動車に乗りたいと思っていたのですが、新車は手が届くレベルではありません。そこで良さげな中古を探していたところ、職場の近くにある中古車屋さんで見つかりました。その後ですが、乗って楽しかったのは少々、次々と予想外の問題があり、半年少々で手放したくなりました。職場の近くのクルマ買い取り専門店に無料査定をお願いしましたところ、よく頑張っても20万が上限とのことです。

私はこの車を半年前に総額70万で買いました。単純計算では、半年50万程度も失ったことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、前に車買い取りを依頼したこともある有名な買い取り専門店に査定してもらいました。査定見積もりしてもらった結果は、26万円で買い取ってもらうことになりました。複数業者の査定では6万の差が生まれるようです。

それでも44万減った事実に違いはありませんが、別の業者で査定をしなければ、6万円低い額で売ってしまうことになっていたかもと思えば助かったともいえます。

このまま買い取りしてもらうつもりだったのですが、査定だけと思われていたようで、自動車を運ぶような準備をしていませんでした。そのため、後日来られる際に輸送賃がかかってしまいました。もし本当に買い取りをしてもらうつもりなら、最初に言っておくべきだったと反省点として挙げておきます。今度買い取ってもらう時は、そのあたりも注意したいと思います。

車売却 場合|ボディに艶が出るような

前に乗っていたのは、ボンネットが白い感じがしました。濃い色のボディの車だったのですが、その白くなっているのが影響してボロボロの中古車に感じるのです。一応洗車をして買い取り査定してもらうと、やはりボンネットのあの部分が買い取り査定額に影響を与えるという事を聞きました。

ショップに行ってボンネットの色を戻す事は出来ないか見ていた所、ボディに艶が出るような商品を店員さんに教えてもらいました。ボンネットのあの部分にやってみたところ、ボディはとてもきれいになりました。それを見た人から新しく車を買ったのかと言われた程です。

再度買い取りしてもらうための無料査定を受けたところ、前回よりはるかに高額になりました。古いものでもありましたからどうなってしまうのかと思っていましたが、思ったよりも高く評価が出てよかったです。気になっていた部分も何か言われることもありませんでした。白くなりかけていたところも周りの色に馴染ませられたし、それまでよりもキレイな感じにすることが出来ました。

車買い取りを利用する時は、車を掃除するなど綺麗にしておく事をお勧めします。ボディに白っぽさを感じたら、ワックスなどを利用して綺麗にすると査定見積もり額にも影響あると思います。査定額のアップと艶出しの為の手間とアイテムの費用とを比較するなどして、お得と感じたらきれいにするのも良いでしょう。1000円程度のワックスで、一括で見ても査定はそれ以上アップしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車を一番高く売る事ができる無料一括査定での比較 All rights reserved.