車売却 共通点|買い取ってもらえることになりました

長年乗り続けた愛車を、車検のまえに思い切って手放すことにしました。若干飽きていたのに加え、別のクルマで走ってみたいといった感じが思いのほか沸きあがってきたからです。

以前とは違い、低燃費の車種が多くなってきておりガソリン代も食いません。売る車は高額で引き取って欲しい、そう思っていたので、高く買ってくれそうな業者を調べていました。すると買い取り比較できるサイトを活用した後で、実際に車を買い取って貰った方の殆どが、売却した額に満足されているようなんです。現在までは、クルマの買い取り専門店1社に出向き、査定してもらうケースという感じでした。でもそうなると、提示された査定額が世間相場と比較してどうなのか、素人である私達には判断が出来ません。一括査定サイトを活用した場合、登録されている業者の中でも高めの金額を提示してくれたショップに売る手配ができるといったメリットがあるのです。それを知った私は、年式や車種などを選択して査定をお願いしたところ、思わず目が飛び出してしまうような高い金額の査定となっていたので、ビックリというほかありません。直ぐに連絡を入れ尋ねてみたところ、ネットで提示された額と概ね同じような金額で買い取ってもらえることになりました。ネットで査定をしていなければ、そう思っただけでも恐ろしくなりました。

このように、想像していなかった金額で買い取って頂けたので大満足です。いきなりネットで売却というのは、抵抗感がある方もおられるでしょうから、愛車の相場を見てみるところからやってみてはいかがでしょうか。

車売却 共通点|買い取り査定は2社に絞ってお願いし

これまで使っていた自動車を手放すことになる日は必ず来ます。愛おしい気持ちになり、でも次の車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。セカンドカーだった軽自動車を売却することになり、今回は乗換ではなくて所有台数を減らして経費を抑えておこうというのが目的だったので、中古車買い取り店にだけ見積もりを出してもらうようにしました。

中古ではなく新車で購入し、初回の車検をやってから1年だから、つまり初回登録から4年経過です。走行距離数は4万キロ、年間で言えば1万くらいなので、走行距離としては、普通の走行距離だと思います。買い取り査定は2社に絞ってお願いし、出張での査定をお願いしました。査定料はもちろん無料です。

自動車を買取ってもらうならだれでも、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいと思うと思います。でも素人には自分の乗っていた自動車の買い取り相場というのが分からないので、今回2つの会社にお願いし、それぞれ査定額を出してもらい比較してみることにしました。

最初に来た買い取り会社は、担当者がクルマの状況を確認してから持ってきたパソコンで、いくつか入力してからデータ通信しています。査定結果は70万ちょっと。希望していた額は80万以上でしたので、そのように伝えてみると社長に聞いてみるので1日お待ちくださいとのこと。

翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、68万円という金額を提示されました。別会社の査定額が高かったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、なかなか難しそうな感じで帰られてしまいました。その直後に先に査定してくれたスタッフさんから、78万円でどうですかと連絡が来たので、喜んでOK出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車を一番高く売る事ができる無料一括査定での比較 All rights reserved.