車売却 代理|下取りしてもらおうと思っていましたが

新型の発売に合わせて、旧型になるマイカーを売却しようと思っていました。載っていた車はディーラーに下取りしてもらおうと思っていましたが、思いのほか安かったし、車買い取り業者と比較しても15万円も安い金額になっていたのです。

これまでもディーラーの下取りしかやっていませんでしたが、初めて無料の一括査定サイトを利用して見たところ、その価格差に驚いたものです。そんなわけで下取りは止めることにして、自動車買い取り店に売ることにしたのです。

クルマの一括査定サイトなどで比較してみたところ、査定金額に大きな開きがありました。7社に査定してもらいましたが、32万~76万まで金額にバラつきがあったのです。初めは一番高い額の買い取り業者に売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトには少なくとも2社できれば3社には訪問見積もりを受けたほうがいいと記載されていました。

3社に見積もりを出す理由は、実際のクルマをみてもらうことで、査定額がハッキリと判るからですね。ネット上で判る査定額は、参考にはなりますが決定額ではありません。そこで早速3社に出張依頼をして、自宅まで来てもらうことにしたのです。査定の時間は1時間くらいと言われていたので、土日など休みの日に査定してもらいました。出張してもらっての査定の結果、サイトで見た査定額2位のお店が1位の業者を逆転して、最高額の金額を提示してくれたのです。ネットでは68万円という金額だったのですが、76万を提示してくれた業者が存在したことを匂わしてみると、78万弱までアップしてくれました。

車売却 代理|そのまま買い取ってもらう

今回車買い取りをしてもらった車は昨年の暮れに中古で買った車でした。ずっとスポーツタイプの車に乗ってみたかったのですが、新車は手が届くレベルではありません。そこで良い中古車はないかと近くで探しましたが見つからず、少し離れたところにある中古車販売店にあったのです。

ところが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年にも満たないほどで買い替えを考えました。職場の近くの中古車買い取り業者に査定見積もりをお願いしたところ、よくて20万が上限とのことです。

このクルマを私は6カ月前に約70万で購入したのです。これを計算すると、半年間で約50万も失ったことになります。これは満足いくわけもないので、前に車買い取りを依頼したこともある有名な買い取り業者に査定してもらったのです。査定をしてもらった結果、26万円となり引き取ってもらうことになりました。比較した査定をすることで6万円の差になったみたいです。

それでも44万減った事実に違いないですし、2社で査定しなかったら、さらに6万以上安く売ることになっていたかもしれないのですから助けられたとも言えます。

そのまま買い取ってもらうつもりでしたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、自動車を運ぶような感じではありませんでした。そんなこともあり、後日の引き取り時に輸送費を引かれてしまいました。もし本当に買い取りをしてもらうつもりなら、最初から伝えておくべきだったなと反省点として挙げておきます。今度利用する場合には、そういったことにも気を付けようと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/09/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車を一番高く売る事ができる無料一括査定での比較 All rights reserved.