車売却手続き|業者さんとの意思疎通が図れていなくて

売却した車は1年ほど前に買った中古車です。ずっとスポーツカーに憧れていたのですが、新車はとても無理でした。そのため中古で良質な車を探していましたが、家から離れたところの中古車販売店で良い車を見つけました。

その後ですが、喜びもつかの間、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年にも満たないほどで売ってしまうことになりました。近くにある車買い取りショップに査定見積もりをお願いしたところ、多めに見積もっても相場以下の20万円らしいです。

この自動車は半年前に総額70万で買いました。これを計算すると、約50万円を半年で減らしてしまったということになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、以前車買い取りをしてもらった知名度のある買い取り店に査定してもらいました。ここでの査定結果は、26万でしたので買い取っていただきました。わずか2社の比較でしたが6万の差が生まれるようです。それでも44万円減ったことには変わりないのですが、別の業者で査定をしなければ、さらに6万以上安く売ってしまうことになっていたかもしれないのですから助かりました。

そのまま持って行ってもらうつもりだったのですが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、自動車を運ぶような準備をしていませんでした。そのため、後日来てくれた際には輸送賃がかかってしまいました。もし本気で売却するつもりならば、ハナから言っておくべきだと反省しています。今度買い取ってもらう時は、その点にも注意したいと思います。

車売却手続き|まず変わらない値段で

長年乗り続けた愛車を、車検のまえに手放すことになりました。なんとなくですが、新しいパートナーがほしいといった思いが湧いてきたからです。今までに比べて、最近は低燃費の車が多いので燃料代もコストが抑えられます。売る車は高額で引き取って欲しい、そう思っていたので、高く買ってくれると評判の業者を調べました。すると買い取り比較できるサイトを活用した後で、クルマを買取ってもらった方の多くが、手放した金額に満足されていることが判りました。

これまでは、車買い取り業者一社に絞り、買い取り査定をしてもらうという形が普通でした。でもそれだと、伝えられた査定価格が相場と比べてどうなのか、私にはわかりません。一括査定サイトを活用した場合、その中の業者で最も高い金額をつけてくれた業者にクルマの売却をお願いできるというメリットがあります。

早速私も、車種や年式や色などを入力して一括査定をお願いしたところ、愕然とするような高額査定だったので、ただただビックリです。直ちに連絡して出張してもらって粘り強く交渉したところ、ネット査定額とまず変わらない値段で買い取って貰えたのです。比較サイトを使ってなければ、そう考えるだけで恐ろしくなりました。私の場合ですが、思わぬ高額となって売却できたので嬉しかったです。いきなり売却するのには、抵抗感がある方も多いと思いますので、愛車の相場を調べる感じでやってみると良いでしょう。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車を一番高く売る事ができる無料一括査定での比較 All rights reserved.