車売る 秘訣|売却するつもりならば

今回売却した自動車は少し前に中古で買った車でした。ずっとスポーツカーに乗りたいと思っていたのですが、新車は手が届くレベルではありません。そのため中古で良質な車を探していましたが、職場の近くにある中古自動車販売店で見つけました。

しかし、楽しく乗れたのも少しだけで、立て続けにトラブルが発生し、とうとう半年で買い替えを考えました。まずは近隣の車買い取りショップに無料査定をお願いしましたところ、多めに見積もっても相場以下の20万円らしいです。

このクルマを私は6カ月前に70万円で購入しました。これを計算すると、約50万円を半年で消化してしまったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、友人が売っていた有名な買い取り専門店に査定してもらいました。査定の結果としては、26万円で買い取ってもらうことになりました。地元と大手とでは6万円の差がありました。

とはいえ40万円以上目減りしたことに違いはありませんが、別の業者で査定をしなければ、さらに6万円も安く売ることになっていた可能性もあっただけに助けられたとも言えます。

そのまま持って行ってもらうと思っていましたが、査定だけと思われていたようで、自動車を運ぶような感じではありませんでした。その為、後日来られたときには輸送代を取られてしまいました。もしもホントに売却するつもりならば、最初から伝えておくべきだったなと反省点として挙げておきます。今度利用する場合には、その点にも注意したいと思います。

車売る 秘訣|遠くだと手間がかかると

私が住むエリアはかなりの田舎で、車買い取りだけを行っている業者はありません。買い取りをしているのは、クルマのディーラーかガソリンスタンドだけです。

5年程度使った愛車を売却した時、面倒だったので近くのディーラーで査定をお願いしました。しかし、可愛がって乗ってきた愛車が30万ほどの見積もり額にビックリしました。

そこで、ネットで見た中古車の査定サイトで算定してもらったところ、予想以上の金額で売ることができラッキーでした。一括査定依頼で査定を出張でしてもらうことになったのが、どちらもインターネットやテレビなどで名の売れた買い取り専門業者です。そうそう休めないので、時間を区切って査定に来てもらうことにしました。

午後に来られた業者の方はさわやかな方で、今このカラーの車を探している人が多くいるそうでぜひ買い取らせてもらいたいとおっしゃいました。気になる査定額は40万円と10万も増えましたので、そのスタッフさんに売ろうとすぐに決めたのです。その業者のスタッフは買う気マンマンだったらしく、輸送できる車で出張して来たみたいでその場で手続きをして持っていきました。

遠くだと手間がかかると考えていましたが、地元で手続きするより明らかに楽でした。メリットとしては、めんどくさいと思う手続きもみんなやってもらうことができ、売却額も高くなるなど、ネットの一括査定を使ってとってもお得だったと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車を一番高く売る事ができる無料一括査定での比較 All rights reserved.