車売る タイミング|どの業者に来てもらうかを

それまで乗っていた車を買い替えようと思いました。車を買い替えるときにはクルマのディーラーに下取りをしてもらうものだと思っていましたが、他にも方法があるらしいとこのとき知りました。それが一括査定でした。初めてやることですから、抵抗感もありました。ネットの画面を見ながら、やっていきました。まずは人気のありそうな一括査定のサイトを表示させてからと判ったので、それを調べ、そこから査定の申し込みをしました。その結果から、どの業者に来てもらうかを決めました。これまで両親が自動車を買い替えているのは見ていたからもあり、どれくらいの交渉の後で引き取ってもらっているのかは知っています。私が使用していた車の走行距離や年式車体の状態などから、相場よりも高く見積もりしてくれるワケないと思っていましたが、予測は外されました。イメージよりも査定金額になったのです。そこで試しに下取りだったらどれくらいの金額になるか、ディーラーまで行って聞いてきました。その結果としては、いくつかの買い取り業者と変わらない額でした。でもそれ以上の査定金額で買ってくれる業者もいましたので、迷わず買い取り専門店にお願いする事にしました。

初挑戦のことでしたが、一つずつ進めて行けば、私でも簡単に手続きなどを行う事が出来ました。思ったよりも高く売ることができた関係で、車を買い替える時の出費に充てることができたのでやってみよう行動して良かったです。

車売る タイミング|想像以上に安い査定額となり

新型モデルの登場と同時に、旧型になるマイカーを引き取ってもらおうと思っていました。載っていた車はディーラーに下取ってもらう予定でしたが、想像以上に安い査定額となり、買い取り業者と比べると15万円以上も安い額になるところでした。

それまで下取りしか利用しようとも思いませんでしたが、初めて無料の一括査定サイトを利用して見たところ、その金額の違いに驚きました。そんなわけで下取りはやらないことにして、買い取り専門店に売ることになりました。

車買い取りサイトで確認してみたところ、査定金額の差が大きいことが判りました。7社に査定してもらいましたが、31万円から76万円まで金額に上下が大きかったです。一番高値の専門業者に依頼する事も考えたのですが、このサイトには少なくとも2社できれば3社には出張査定を受けたほうが良いですよと記載されていました。

3社での見積もりが必要な理由は、実際のクルマをみてもらうことで、実際に買い取ってもらえる額が判るからですね。ネット上で判る査定額は、目安的なものであり確定額ではありません。そのため出張依頼を3社にして、来ていただきました。

出張査定の時間は1時間もあればとのことでしたから、休日にまとめて査定を受けることにしました。査定してもらった結果、ネット査定額2位だった業者が1位の査定額を抜いて、最高の査定額を出してくれました。ネットでは70万を切った価格でしたが、それ以上の業者があったことを伝えてみると、78万円まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/05/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車を一番高く売る事ができる無料一括査定での比較 All rights reserved.