車売る査定|6つの業者で査定してもらいましたが

新モデルの登場と時期を合わせて、旧型の愛車を売却しようと思っていました。初めは購入したディーラーで下取ってもらう予定でしたが、期待していた査定額にはならず、車査定買者とくらべてみても15万程度も離れた額になっていました。

これまでもディーラーの下取りしかやっていませんでしたが、初めて査定比較サイトを活用してみて、その金額の違いに驚きました。それにより下取りは止めることにして、車買い取り業者に売却する話となりました。

クルマの一括査定サイトなどで比べてみたところ、査定金額の差が大きいことが判りました。6つの業者で査定してもらいましたが、30万円~76万円まで色々な評価があることがわかりました。最初は76万の業者に売ることを考えましたが、買い取りサイトには少なくとも3社とは立会で見積もりをしてもらったほうがいいと書かれていたのです。複数の業者に査定してもらう理由は、目視による査定をしてもらうことで、確定の査定額が判ります。ネット上では概算は判りますが、参考値でしかなく詳細額ではありません。早速複数の買い取り店に連絡を取り、来てもらうことにしました。

査定から売却手続きまでは約1時間と聞かされていましたので、集中的に出来る日に査定してもらうことになりました。査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位の査定士さんが1位の業者さんを追い抜いて、最高の査定額を提示してくれたのです。サイト内では70万を下回る金額でしたが、5万以上高い業者がいたことを知らせてみたら、78万になったのです。

車売る査定|クルマの買い取り専門店1社に出向き

長年連れ添ってきた車を、車検が到来する前に手放すことになりました。乗り慣れすぎたというのもあって、新しいパートナーがほしいそんな思いが湧いてきたのです。

これまでとは違い、燃費の良いクルマが多いのでガソリン代の節約にもなります。手放す車は高く買い取ってほしい、そう思っていたので、評判の良い買い取り専門業者を探していました。すると買い取り比較できるサイトを活用した後で、実際に車を買い取って貰った方の殆どが、そこで出された査定額に納得されているようなんです。

現在までは、クルマの買い取り専門店1社に出向き、査定をお願いするというの標準的だと思っていました。でもそれだと、伝えられた査定価格が相場と比べてどうなのか、素人である私達には判断が出来ません。比較できるサイトを使っていけば、近くの業者の中から最も高い金額をつけてくれた業者に売却できるという手軽さがあります。

それを知った私は、車種やボディカラーなど入力して査定をしてもらうよう依頼したところ、愕然とするような高い金額の査定となっていたので、ただただビックリです。気が変わらないうちに連絡を入れ粘り強く交渉したところ、ネットで提示された額とほぼ同じくらいで買い取って貰えたのです。一括査定サイトを使っていなければ、そう考えるだけで恐ろしくなりました。

このように、思ってもみなかったような高値で買い取りしてもらえたので満足です。いきなり車の売却というと、不安感がある方もいると思いますから、まずは気軽に相場を見てみるところから始めてみるのも良いでしょう。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/09/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車を一番高く売る事ができる無料一括査定での比較 All rights reserved.