車売るならどこがよい|私は半年前にその車を

今回売ったクルマなのですが少し前に中古で買った車でした。ずっとスポーツカーに乗りたいと思ってましたが、新車は高すぎて買えません。そこで良さげな中古を探していましたが、自宅から少し離れた町の中古車販売のお店にありました。

ところが、喜んで乗っていたのですが、次々と予想外の問題があり、購入から半年ほどで手放すことになりました。職場の近くのクルマ買い取り専門店に出張査定を依頼したところ、多めに見積もっても相場以下の20万円らしいです。

私は半年前にその車を約70万で購入したのです。この状況を端的に言えば、半年間で約50万も財産が目減りしたことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、以前車買い取りをしてもらった有名な買い取り業者に無料査定を依頼しました。ここでの査定結果は、26万円となり引き取っていただきました。わずか2社の比較でしたが6万円の差になったみたいです。

それでも44万減った事実に違いはありませんが、2社目で査定してもらってなければ、6万円損した感じで手放すことになっていたかもと思えばまだ助かったと言えます。

そのまま買い取ってもらうつもりでしたが、査定だけと思われていたようで、クルマを持って帰るような準備をしていませんでした。そういったこともあって、後日来られたときには輸送代を取られてしまいました。本当に売却したいのなら、はじめからそう言っておけば良かったと後悔しています。次に利用する時は、そういったことにも気を付けようと思います。

車売るならどこがよい|新型の発売に合わせて

新型の発売に合わせて、旧型の愛車を乗換のため売却しようと思っていました。買い替え時にディーラーで下取りに出す予定でしたが、査定額は期待していたよりも少なく、車査定買者とくらべてみても15万円も安い金額になっていたのです。

これまで下取りだけしか利用しようとも思いませんでしたが、初めて無料の一括査定サイトを利用して下取りと比較したとき、その価格差に驚いたものです。こういった現実を知った以上下取りは依頼しないことが決定し、買い取り専門業者に売却する話となりました。

クルマ買い取りのサイトで差を見てみたところ、査定金額の差が大きいことが判りました。複数の業者で査定を受けましたが、30万円~76万円まで査定額にバラつきがありました。初めは一番高い額の買い取り業者に依頼する事も考えたのですが、このサイトには少なくとも2社できれば3社には立会で見積もりをしてもらったほうがいいと書かれていたのです。

3社で相見積もりを取る理由は、実際のクルマをみてもらうことで、確定の査定額が判るからだと思います。サイトでの評価額は判りますが、参考的なものであり詳細は実車しだいです。そこで早速3社に出張依頼をして、来てもらうことにしました。売却手続きまで含めて1時間くらいと言われていたので、土日に集中的に査定を受けることにしました。査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位の買い取り業者が1位の業者を追い抜き、最高額の見積もりを提示してきました。サイト内では70万を下回る査定金額だったのですが、それ以上の業者が存在することを知らせると、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車を一番高く売る事ができる無料一括査定での比較 All rights reserved.