車下取り 紹介|次に査定をしに別の会社の方が来ましたが

今まで使わせてもらった車を手放すことになる日は必ず来ます。寂しい気持ちになり、次に乗る車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。セカンドカーのように使っていた軽を売ることになり、今回は入れ替えではなくて所有台数を抑えて経費節減をするというのが目標だったので、中古車買い取り店にだけ買い取りの見積もりをお願いしました。

中古ではなく新車で購入し、初回の車検をやってから1年だから、つまり初回登録から4年経過です。走行距離はだいたい40000キロ、年1万キロペースなので、過走行車でもありませんし、平均的だと思います。自動車の査定は2業者にお願いし、出張査定してもらいました。このような査定料は無料でした。自動車を買取ってもらうならだれでも、少しでも査定金額の高い会社に売りたいものです。ですが私のような素人には自分の乗っていた自動車の査定相場がわかりませんので、2社に一括でお願いし、それぞれ査定額を出してもらい比較してみようと思いました。

先に来た買い取り専門店は、担当者がクルマの状況を確認してからノートパソコンを持ち出して、いくつか入力してからネット通信していました。査定額の結果は71万弱。こちらの希望額は80万ですから、それをスタッフさんに伝えると会社の承認がいるので1日お待ちくださいとのこと。

次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、66万円という査定額でした。別会社の査定額が高かったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、かなり厳しい金額だとバンザイされてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ先に査定してもらった業者から、78万なら出せますと連絡がありましたので、そちらで買ってもらうことにしました。

車下取り 紹介|高めの金額を提示してくれたショップに

長年乗り続けた愛車を、車検が来る前に売却することになりました。飽きてきたわけではありませんが、別のクルマで走ってみたいといった感じが思いのほか湧いてきたからです。

これまでとは違い、燃費の良いクルマが多いのでガソリン代の節約にもなります。できるだけ車を高く売りたい、心でそう考えていたものですから、評判の良い買い取り専門業者を探していました。するとネットの査定比較サイトを使ってから、クルマの売却先を決めているほとんどの方が、そこで出された査定額に満足されているようなんです。いままでは、クルマの買い取り専門店1社に出向き、査定してもらうケースというのが一般的でした。しかしそれでは、算出された査定金額というものが適正なのかどうか、私達には判断が付きませんでした。比較サイトを活用した場合、その中の業者で高めの金額を提示してくれたショップに買い取りの依頼ができるといったメリットがあります。

それで私もやってみようと、車種やグレードなど必要事項を入力して査定をお願いしたところ、思わず目が飛び出してしまうような高い金額の査定となっていたので、ビックリするしかありません。すぐに業者に連絡して尋ねてみたところ、ネットで提示された額とまず変わらない値段で売却できました。一括査定サイトを活用しなければ、そう考えただけでも背筋がスッとするような感覚です。

私の場合ですが、思わぬ高額となって買い取りしてもらえたので満足です。いきなり車の売却というと、不安感がある方も多いと思いますので、まずは気軽に相場をチェックしてみるところからやってみましょう。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/05/19 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車を一番高く売る事ができる無料一括査定での比較 All rights reserved.