車下取り 委任状|査定を複数もらって理解できましたが

初めてで不安感もありましたがネットの一括査定サイトを利用して、10社で査定比較をしてみました。毎回いつもの業者にお願いしているので、高値で買ってくれているものだと思っていました。

でも実際に査定を複数もらって理解できましたが、毎回お願いしているお店は相場程度だったんです。そこよりも高い値段で買い取れるところはないと話していただけに残念でした。相場以上であればバッチリと思っていましたが、もっと高い値段でも売れたみたいです。

今回売ることになったクルマの相場は約50万だったのですが、複数の業者で査定をしたところ一番高額な査定額はなんと70万円を出してくれたのです。世間相場の額なら問題ないと思っていましたが、相場ってことは高くも安くもない額ということです。見積もり比較をして最高の業者は70万で、第二位の業者は68万円という僅差でした。続いて三位は57万円と、かなり値が下がったので、上位の二社に無料の出張査定を依頼することにしたのです。最高額の業者にそのまま売却しなかった理由は、2社以上と比較しないと足元を見られると思ったからです。一括査定サイトでも、最低でも2社とは比べると差がわかると書いてありました。

出張査定の時には、約70万相当としていた業者が62万円まで値を下げてきたのです。傷がいくつかあるという理由でしたが、8万も差があるのですね。ですが68万の業者は、そのままの額でOKと言ってくれたのです。2番目の業者が一番高値となったので、その業者に売却することになったのです。

車下取り 委任状|データ通信しています

長い年月使用した車を手放す時というのはいずれきます。愛おしい気持ちになり、だけども次に乗ることになる車が楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーとして所有していた自動車を売却することになり、今回は入れ替えではなくて所有台数を減らしてコストを減らそうというのが目的でもあったので、クルマの買い取り専門店に見積もり査定をお願いしました。

新車で購入しましたので、車検を1回と1年だから、つまり新車登録から4年経過です。走行距離は50,000キロ弱、1年で1万キロ走行ですから、過走行車でもありませんし、普通の走行距離だと思います。買い取り査定は2つの業者にお願いし、すべて出張査定を依頼しました。出張査定でも無料でした。

自動車を買取ってもらうならだれでも、少しでも高い査定会社にお願いしたいと思うでしょう。ですが私には自分が乗っている自動車の相場がまったく判らないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、見積もりを出してもらい比較してみることにしました。最初に来た買い取り会社は、査定をする方が車を一通り確認したのち持ってきたパソコンで、ソフトに入力していってデータ通信しています。査定結果は70万円でした。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、そのように伝えてみると本社の許可がいるので1日待ってほしいとの事です。

翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、68万円という金額を提示されました。他業者では70万あったこと、希望が80万円である事を伝えると、当社ではかなり厳しいと撤退されてしまいました。その直後に先に査定してもらった業者から、78万円でどうですかと連絡が来たので、OKを出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/11/09 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車を一番高く売る事ができる無料一括査定での比較 All rights reserved.