車下取り 傷|2社目で査定してもらってなければ

買い取りしてもらったクルマは昨年末に中古で買ったクルマです。ずっとスポーツカーに乗ってみたいと思いましたが、新車は手が届くレベルではありません。そこで良い中古車はないかと探していましたが、遠方にある知り合いの中古車屋さんで見つかりました。しかしその後、乗って楽しかったのは少々、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年で売ってしまうことになりました。職場の近くのクルマ買い取り専門店に出張査定を依頼したところ、よく頑張っても相場以下の20万円らしいです。

私は約6ヶ月前にこの車を購入したとき70万円支払いました。この状況を端的に言えば、6カ月で50万円も財産が目減りしたことになります。これでは納得できないので、少し前に買い取りしてもらった有名な買い取り専門店に比較のために査定をお願いしました。査定をしてもらった結果、26万でしたので買い取ってもらうことになりました。2社の比較ですが6万の価格差がありました。

それでも44万円目減りしたことには変わりないのですが、2社目で査定してもらってなければ、さらに6万以上安く売ってしまうことになっていたかもしれないのですから助かったともいえます。

このまま買い取りしてもらうつもりだったのですが、査定だけと思われていたようで、クルマを引き取るような考えではなかったようです。そういったこともあって、後日取りに来てもらうため輸送料として減額されてしまいました。もしも売ってしまおうと考えているのなら、最初に言っておくべきだったと少し後悔しています。次の車を買い取ってもらうときには、そのことも覚えておこうと思います。

車下取り 傷|68万円という僅差でした

今までしたことはありませんでしたがネットの一括査定サイトを利用して、いくつかの業者で比較してみました。いつもは知り合いの業者に売却しているので、それなりの値段でやってくれていると思っていました。

しかし実際に複数の見積もりを取って判りましたが、いつもの買い取り業者はそれほど高くなかったようなんです。それ以上高く買い取るようなところはないと聞いていたので意外なものでした。これまでは相場で売れたら問題ないと思っていたのですが、そうでもなかったことを知りました。

今回売ることになった自動車の世間相場は52万でしたが、複数の業者で査定をしたところ一番高い提示額は70万円と提示してくれました。世間相場の額なら満足だと思っていましたが、相場程度ということは可もなく不可もなくということです。

一括査定をして一番は70万の業者で、2番目の業者は68万円という僅差でした。3番目は57万円らしく、差が開いていたので、第一位と二位の業者に出張見積もりをお願いしたのです。一番の業者にそのまま依頼しなかった理由としては、複数社で比較しないとなめられてしまうかもと思ったからです。一括査定サイトでも、最低でも2社とは比較するべきだと書かれていました。

出張査定の時には、概算で70万と言っていた業者が62万円まで値を下げてきたのです。傷や凹みがあるらしいのですが、8万円も下げられたのでびっくりです。ですが68万の業者は、そのままの提示額で良いと言ってくれました。結局当初は第二位だった業者が最高額になりましたので、その買い取り業者に売りました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/05/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車を一番高く売る事ができる無料一括査定での比較 All rights reserved.