車下取り スタッドレスタイヤ|そこから査定依頼をしました

今まで使っていた自動車を売却することになりました。私はいつも買い替えの時はディーラーでの下取りを依頼すればよいと思っていましたが、世の中にはその他の方法もあるようだと気が付きました。それが無料の査定比較サイトでした。

初めてやることですから、抵抗感もありました。インターネットで一つ一つ調べながら、やっていきました。まずは人気のありそうな一括査定のサイトを決めることにし、査定サイトを調べ、そこから査定依頼をしました。その結果をもとに、実際に来てもらう業者をどうするのか家族で相談したのも覚えています。

今までにも兄弟がクルマを買い替えている姿は見てきたので、相場のどれくらいで売っていたのかは知っていました。私が使用していた車の走行距離や年式車体の状況を考えても、相場よりも高く見積もりしてくれるワケないと思っていましたが、現実を知らなさ過ぎました。イメージよりも査定額となっていたからです。

そこで試しに下取りだったらどんな結果になるのか、ディーラーまで行って聞いてきました。その結果としては、車買い取り専門店2社と同じような査定額でした。ただそれ以上の金額でも買い取ってくれそうな業者もありましたので、その買い取り専門店にお願いしました。

初挑戦のことでしたが、ネットで調べながらやれば、申し込みも簡単に行う事が出来ました。比較したので高く買ってもらう事ができたから、次の愛車を購入する時の出費に充てることができたので私としてはやってよかったと思っています。

車下取り スタッドレスタイヤ|知り合いが売却していた

今回売却した自動車は昨年の暮れに中古で買った車でした。4輪駆動の自動車に乗りたいと思っていたのですが、お財布の都合で新車は無理でした。そのため良質の中古車を探していたところ、職場の近くにある中古車販売のお店にありました。ところが、喜んで乗っていたのですが、次々とトラブルに見舞われ、購入から半年ほどで買い替えを考えました。家の近くの中古車買い取り業者に無料査定をお願いしましたところ、多めに見積もっても20万とのことです。

私は半年前にその車を70万円で購入しました。単純に計算すると、半年間で約50万も消化してしまったことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、知り合いが売却していた大手の買い取り業者に査定してもらったのです。査定の結果としては、26万円となり引き取ってもらえました。わずか2社の比較でしたが6万もの差が出たのです。

しかし44万円のマイナスには変わりはありませんが、2社目で査定してもらってなければ、6万円損した感じで売却することになった可能性があったのですから助かったともいえます。

そのまま買い取ってもらうと思っていましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、クルマを引き取るような感じではありませんでした。その為、後日取りに来てもらうため別途輸送費がかかってしまいました。もし本当に売ってしまおうと考えているのなら、最初から伝えておくべきだったなと反省点として挙げておきます。次の車を買い取ってもらうときには、その点にも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車を一番高く売る事ができる無料一括査定での比較 All rights reserved.