車下取り シミュレーション|査定金額のアップと

以前乗っていた車は、ボンネット部分が薄白く見えていました。ボディの色は濃い目だったのですが、その白さが目立って安っぽい感じの車に見えてしまうのです。洗車も一応しましたが査定してもらいに行ったところ、やはりボンネットのあの部分が見積もり査定額に影響すると聞きました。

ショップに行ってボンネットの白色を戻せないか考えていたところ、簡単に艶を出す事が出来る商品を店員さんに教えてもらいました。ボンネットのあの部分にやってみたところ、とてもピカピカになったのです。親父からは新しく車を買ったのかと聞かれたほどです。

そこでもう一度査定に出したところ、前回よりも査定額がアップしました。古めの車なのでどう出るかと思いましたが、思いよりも高く査定してくれたのでよかったです。気になっていた部分も何か言われることもありませんでした。白く感じたボンネットも周りに同化できているし、より一層綺麗にすることが出来たから良かったのかなと思います。

クルマの査定を受ける前には、できるだけボディを綺麗にしておく事をお勧めします。またボディが白くなっている時等は、ワックスなどの艶出しで手入れしておけば査定額が上がるかもしれません。査定金額のアップと艶を出すためのアイテムの費用とを比較するなどして、お得と感じたらやってみるのもアリです。1000円程度のワックスで、査定額は数万円アップしました。

車下取り シミュレーション|当初70万円を出してくれた業者が

先日私は初めて車査定サイトを活用して、いくつかの業者で比較してみました。これまでは馴染みの買い取り業者に買い取ってもらっているので、高めに買ってくれていると思い込んでいました。しかし今回査定を複数もらって理解できましたが、いつもの買い取り業者は相場と同程度だったのです。うちよりも高く引き取ってくれるお店はないと聞いていたので意外なものでした。それまでは相場で売れれば正解と思っていましたが、そうでもなかったことを知りました。今回引き取ってもらった自動車の世間相場は52万でしたが、複数の業者で査定をしたところ一番高額な業者は70万円を提示してくれました。相場で売れたら満足だと思っていましたが、相場程度であれば高くも安くもない金額のことでした。

比較査定をして最高額となった業者は70万で、2位の業者は68万という額でした。続いて三位は57万円と、差が開いていたので、2つの買い取り業者に出張査定見積もりを頼みました。概算で1番の業者にそのまま依頼しなかった理由としては、競合他社がいないと足元を見られると思ったからです。ネットの情報でも、複数の業者を呼んで比較しないとダメと書いてありました。

実際に出張査定してもらいましたが、当初70万円を出してくれた業者が62万程度の査定額になりました。傷がいくつかあるという理由でしたが、8万も差があるのですね。そして68万円を提示してくれた業者は、そのままの提示額で良いと言ってくれました。当初は保険のつもりだった業者が最高金額となったので、その業者に引き取ってもらいました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/09/13 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車を一番高く売る事ができる無料一括査定での比較 All rights reserved.