車下取り どこがいい|なかなか難しそうな感じで

今まで使わせてもらった車を手放すことになる日は必ず来ます。とても悲しい気分になり、次に来る車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。2台目として所有していた自動車を売ることになり、今回は入れ替えではなくて台数をへらしてコストを減らそうというのが目的だったので、クルマの買い取り専門店に見積もり査定をお願いしました。

新車で購入し、車検を1回と1年だから、新車登録から約4年です。走った距離は約4万キロ、年間1万キロ程度なので、過走行車でもありませんし、多いわけでもありません。車の買い取り見積もりは2社にお願いし、すべて出張査定を依頼しました。査定料はもちろん無料です。誰でも車を売るとなれば、少しでも高く見積もってくれるところに売りたいものです。ですが私のような素人には乗っている車の相場というのが判らないので、2社に一括でお願いし、それぞれの査定見積もりを比べてみたいなと思いました。

始めに来た業者は、査定担当者が自動車を見てからノートパソコンを持ち出して、いくつか入力してから送信していました。査定結果は70万ちょっと。こちらの希望額は80万ですから、その旨を伝えると上司に相談するので1日待ってほしいとの事です。

翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、査定額は68万となりました。他では70万以上の査定額だったこと、希望が80万円である事を伝えると、なかなか難しそうな感じで苦笑いしていました。その後すぐに先に査定してもらった業者から、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、そこで決めました。

車下取り どこがいい|来ていただきました

新型の登場とともに、旧型になるマイカーを売却しようと思っていました。最初は購入時にディーラーで下取ってもらう予定でしたが、査定額は期待していたよりも少なく、買取専門店と比較すると15万程度も離れた額になるところでした。

今まで買い取り業者とかは利用したことはなかったですが、はじめて車買い取りの比較サイトを活用してみて、その査定額の差にビックリしました。それにより下取りは止めることにして、買い取り専門業者に引き取ってもらうことにしました。車一括査定サイトで比べてみたところ、査定金額に大きな開きがありました。6つの業者で査定してもらいましたが、31万円から76万円まで金額がバラバラでした。最初は76万の業者にお願いすることも考えましたが、買い取りサイトをよく見てみると少なくとも3社とは出張見積りを受けたほうが良いと書かれていたのです。

3社で相見積もりを取る理由は、実際に目視による査定を受けることで、査定額がハッキリと判るからです。サイトでの評価額は判りますが、参考的なものであり詳細は車によって異なります。そこで複数の業者に連絡をして、来ていただきました。売却手続きまで含めて1時間位らしいので、土曜か日曜にまとめて査定してもらいました。目視での査定の結果、概算査定額2位の業者が1位の業者さんを追い抜いて、最高金額を提示してきました。サイト内では70万を下回る金額だったのですが、それよりも高い査定の業者がいることを伝えると、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/12 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車を一番高く売る事ができる無料一括査定での比較 All rights reserved.