車下取り見積もり|どなたでも車を買取ってもらうときには

長い年月使用した車を手放す日はいつか来ます。もの悲しい気分にもなり、次に来る車が楽しみでもありという気分でしょう。たまに使っていた自動車を売却することになり、買い替えせずに台数をへらして経費の節約を図るというのが目的ともいえますので、クルマの買い取り専門店に見積もりを出してもらうようにしました。この車は新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、新車登録から約4年です。走行距離は50,000キロ弱、年1万キロペースなので、走行距離としては、平均的だと思います。買い取り査定は2社に絞ってお願いし、全て出張査定でお願いしています。査定料は無料です。

どなたでも車を買取ってもらうときには、少しでも高い査定会社に売りたいと思うと思います。ですが私には今の車の買い取り相場が分からないので、2社に依頼し、それぞれの査定見積もりを比べてみたいなと思いました。

始めに来た業者は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てからノート型のパソコンを使って、チェック項目に入力していってネット通信していました。査定結果は70万ちょっと。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、そのようにハッキリと伝えたら会社の承認がいるので1日お待ちくださいとのこと。その後もう1社の方が査定に来ましたが、査定額は68万となりました。他では70万以上の査定額だったこと、希望額は80万と言ってみましたが、当社ではかなり厳しいと白旗を挙げられてしまいます。それからしばらくして最初に査定をお願いした会社から、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、OKを出しました。

車下取り見積もり|査定見積もりの結果

新型の登場とともに、今のクルマを引き取ってもらおうと思っていました。最初は購入時にディーラーで下取ってもらう予定でしたが、思いのほか安かったし、買い取り業者と比べると15万円以上も安い額になっています。

それまで下取りしか利用したことはなかったですが、相場を知ろうと査定比較サイトを活用してみて、その金額の違いに驚きました。そんなわけで下取りはしないことにして、車買い取り業者に売却する話となりました。車一括査定サイトで比較してみたところ、査定金額の差が大きいことが判りました。複数の業者で査定を受けましたが、30万円~76万円まで色々な評価があることがわかりました。当初は最高額の業者さんに売却することを考えましたが、このサイトには2-3社には出張見積りを受けたほうが良いと書いてあったと思います。

3社に見積もりを出す理由は、実際に観てもらうことて、実際に買い取ってもらえる額がわかるからだそうです。ネット上でも概算額はわかりますが、参考値でしかなく詳細は車によって異なります。そこで早速3社に出張依頼をして、自宅まで来てもらうことにしたのです。

売却手続きまで含めて1時間位らしいので、集中的に出来る日に査定を受けることにしました。査定見積もりの結果、ネット査定額2位の買い取り業者が1位の査定額を抜いて、一番高い金額を提示してくれたのです。ネットでは70万を超えない金額でしたが、それよりも高い査定の業者があったことを伝えてみると、78万円まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/11/12 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車を一番高く売る事ができる無料一括査定での比較 All rights reserved.