車下取りとは|比較査定をして一番高額な業者は70万円を

先日初めてネットの車買い取りサイトを使って、複数の業者で比較検討してみました。いつもは知り合いの業者に売っているので、相場より高く買い取ってくれていると思っていました。

しかし実際はいくつかに査定をしてもらって判りましたが、いつもの買い取り業者は相場と同程度だったのです。うちより高額で買い取ってくれる店はないと話していただけに残念でした。相場より高値で売れればバッチリと思っていましたが、そうでもなかったことを知りました。

今回売却した自動車の世間相場は52万でしたが、比較査定をして一番高額な業者は70万円を提示してくれたのです。世間相場の額なら満足できると怒っていたけど、相場程度であれば可もなく不可もなくということです。見積もり比較をして一番は70万の業者で、2番目の業者は68万円でした。次の3位は57万円と、上位2社とは差があったので、2つの買い取り業者に出張見積もりをお願いしました。簡単査定で1番の業者にそのまま依頼しなかったのは、複数社で比較しないとなめられてしまうかもと思ったからです。ネットの情報でも、複数の業者を呼んで比較するのがコツと書いてありました。

出張して見積もってもらったら、当初70万円を出してくれた業者が62万と言ってきたのです。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万の差は驚きです。でも68万と提示していたところは、そのままの提示額で良いと言われました。当初は保険のつもりだった業者が最高額を出してくれて、その業者に引き取ってもらいました。

車下取りとは|15万円位安い見積もりに

新型の登場とともに、旧型になるマイカーを売却しようと思っていました。買い替え時にディーラーで下取りをお願いしようと思っていましたが、期待していた査定額にはならず、車査定買者とくらべてみても15万円位安い見積もりになっています。

これまでもディーラーの下取りしかやっていませんでしたが、はじめて車買い取りの比較サイトを活用して下取りと比べたとき、その金額差に愕然としました。そんなわけで下取りはしないことにして、買い取り専門店に売ることになりました。

車買い取りサイトで比較検討したところ、査定金額の差が大きいことが判りました。複数の業者で査定を受けましたが、32万~76万まで金額に上下が大きかったです。最初は76万の業者に売ることを考えましたが、買い取りサイトには少なくとも3社とは立会で見積もりをしてもらったほうがいいと書いてありました。

複数の業者に査定してもらう理由は、実際のクルマをみてもらうことで、確定の査定額がわかるからだそうです。ネット上で判る査定額は、参考値でしかなく決定額ではありません。そのため出張依頼を3社にして、お出でいただいたのです。

査定に必要な時間は1時間程度と言われたので、土日など休みの日に査定してもらうことになりました。査定してもらった結果、サイトで見た査定額2位の買い取り業者が1位の業者さんを追い抜いて、最高金額を提示してくれたのです。比較サイトでは70万未満の金額でしたが、76万を提示してくれた業者が存在することを知らせると、78万円まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/19 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車を一番高く売る事ができる無料一括査定での比較 All rights reserved.