無料一括査定 車査定|艶を出すためのグッズ代と手間を

前に乗っていた車は、ボンネットの一部分がなぜか白くなっていました。濃い色の車だったのですが、白い部分が妙に目だちやけにボロ車に感じるのです。一応洗っては見ましたが買い取り査定してもらうと、ボンネットのところの色が査定価格に影響があると言われました。

ショップに行って何とかボディの色を戻す方法はないか見ていたら、簡単に艶を出す事が出来る商品を見つけました。すぐにそれを使ってみたところ、とても綺麗になりました。それを見た人から新車にしたのかと言われた程です。

再び買い取りのための査定に出したところ、前回とは見違えるくらいアップです。年式の古いクルマだったのでどうなるのかと思っていましたが、想像以上に高く評価が出てよかったです。勿論ボディの色に関しては問題なかった様子でした。白く感じたボンネットも前の色に戻すこともできたし、それまでよりも艶やかな感じにすることが出来たから良かったのかなと思います。車買い取りを利用する時は、ボディを磨いておくなどきれいに見えるようにしておきましょう。またボディが白くなっている時等は、ワックスで磨いておくだけでも査定額に変化が出る事も有ります。査定見積もり額のアップと艶を出すためのグッズ代と手間を比較してみて、お得そうだったら手入れするのも良いと思いませんか。千円くらいの出費があっても、査定額が数万変わるんですからね。

無料一括査定 車査定|なった可能性があったのですから

買い取りしてもらったクルマは昨年の暮れに中古で買った車でした。ずっとスポーツタイプの車に憧れていたのですが、お財布の都合で新車は無理でした。そこで良い中古車はないかと探していましたが、遠方にある知り合いの中古車販売のお店にありました。

しかしその後、楽しく乗れたのも少しだけで、次々と予想外の問題があり、わずか半年にも満たないほどで売却することにしました。試しに自宅の近くにある自動車買い取り業者に出張査定を依頼したところ、よく頑張っても20万円にしかならないというのです。

私は約6ヶ月前にこの車を購入したとき70万円支払いました。単純計算では、約50万円を半年で失ったことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、以前車買い取りをしてもらった有名な買い取り専門店に査定の依頼をしました。査定の結果としては、26万円で買い取ってもらうことになりました。地元と大手とでは6万の価格差がありました。

しかし44万円のマイナスには変わりはありませんが、2社で査定しなかったら、6万円低い額で売却することになった可能性があったのですから助かりました。このまま買い取りしてもらうつもりになっていましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、車をもっていくような感じではありませんでした。その為、後日の引き取り時に輸送代を取られてしまいました。本当に売ってしまおうと考えているのなら、はじめからそう言っておけば良かったと思い直しています。次に利用する時は、その点にも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/22 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車を一番高く売る事ができる無料一括査定での比較 All rights reserved.