無料一括査定 査定会社|ただ素人の私には

今まで使わせてもらった車を手放すことになる日は必ず来ます。寂しい気持ちになり、だけども次に乗ることになる車が楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーだった自動車を売却することになり、乗り換えるのではなく車の台数を減らすことで経費を抑えておこうというのが目的だったので、買い取り業者にだけ見積もりをしてもらいました。

新車で買ったので、初回の車検をやってから1年だから、新車登録から約4年です。走行距離数は4万キロ、1年で1万キロ走行ですから、走行距離としては、多いわけでもありません。クルマの買い取り査定は2社に絞ってお願いし、出張査定してもらいました。査定料は無料です。どなたでも車を買取ってもらうときには、少しでも高い査定会社にお願いしたいと思うでしょう。ただ素人の私には今の車の相場がまったく判らないので、2社に依頼し、それぞれの査定見積もりを比較してみようと思いました。

最初に来てもらった会社は、スタッフさんが車の状況を確認してからノート型のパソコンを使って、色々と入力しデータ通信しています。査定価格は71万でした。希望していた額は80万以上でしたので、その旨を伝えると上司に相談するので帰ってから返事をするとのことです。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、68万円という金額を提示されました。他では70万以上の査定額だったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、なかなか難しそうな感じで帰られてしまいました。その直後にタイミングよく先に査定してもらった業者から、78万でどう?と連絡が来ましたので、その業者に売ることにしました。

無料一括査定 査定会社|私の生活圏は辺鄙な所で

私の生活圏は辺鄙な所で、クルマの買い取り専門でしている業者さんはいません。買い取りをしているのは、クルマのディーラーかガソリンスタンドだけです。

約5年ほど乗ったクルマを手放すときは、面倒だったので近くのディーラーで査定をお願いしました。ですが、手入れもしてきた車なのに30万円という査定に驚くしかありませんでした。そこで以前、ネットを使って査定サイトで査定してもらったところ、思わぬ高値で売ることができました。一括査定依頼で出張査定を依頼することになったのは、すべてが広告やテレビCMで名前をよく聞く買い取り業者でした。私もそうは休めないので、時間差をつけて実車査定をしてもらったのです。

後半に来たスタッフの方が活気のある方で、この車のこのカラーを欲しい人がいるので査定額も勉強しますと言われました。査定価格も40万と10万円アップだったので、そのスタッフさんに売ろうと即決しました。このスタッフの方は買う気マンマンだったらしく、もう一人もやってきていたのでその場で手続きをして持っていきました。

遠くから来てもらうまでもないと考えていましたが、近場で済ますよりも手間は少なく感じました。なんといっても、めんどくさいと思う手続きもみんなやってもらうことができ、比較して10万アップになったし、ネットの査定依頼をやってみてとてもラッキーでした。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/05/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車を一番高く売る事ができる無料一括査定での比較 All rights reserved.