無料一括査定 方法|比べてみたいなと思いました

今まで使わせてもらった車を手放すことになる日は必ず来ます。愛おしい気持ちになり、そして次のクルマが楽しみでもありという気分でしょう。たまに使っていた自動車を売却することになり、今回は買い替えせずに所有台数を減らして経費節減をするというのが目的ともいえますので、買い取り業者にだけ見積もりをしてもらいました。

新車で買ったので、49か月目ですから、つまり初回登録から4年経過です。走行距離数は4万キロ、年1万キロペースなので、過走行車でもありませんし、普通の走行距離だと思います。車の買い取り見積もりは2社に絞ってお願いし、出張での査定をお願いしました。査定料はもちろん無料です。誰でも車を売るとなれば、少しでも高い査定会社に売りたいですよね。でも素人には今の車の相場というのが判らないので、2社に一括でお願いし、見積もりを出してもらい比べてみたいなと思いました。

最初に来てもらった会社は、スタッフさんが車の状況を確認してからノート型のパソコンを使って、チェック項目に入力していってデータ通信しています。結果は71万円と言われました。こちらの希望額は80万ですから、そのようにハッキリと伝えたら社長に聞いてみるので1日お待ちくださいとのこと。

翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、66万円という査定額でした。別会社の査定額が高かったこと、希望が80万円である事を伝えると、なかなか難しそうな感じで苦笑いしていました。その直後にタイミングよく先に査定してもらった業者から、78万円でどうですかと連絡が来たので、そこで決めました。

無料一括査定 方法|テレビなどで有名な

私が住むエリアはかなりの田舎で、車を買い取るだけをやっているお店はありません。引き取ってくれるのは、ディーラーかガソリンスタンドだけです。

数年のった車を手放すときは、どこでも同じだろうと地元で査定してもらったのです。ですが、丁寧に扱ってきた車でしたが30万円という査定にガッカリしました。

ということもあり、ネットを使って査定サイトで見積もりを出してもらったところ、想像以上の高額で売ることができラッキーでした。ネットの一括査定の依頼で査定を出張でしてもらうことになったのが、すべてが広告やテレビなどで有名な買い取り業者でした。所用があったため、午前中に1社午後に1社と時間差で査定見積もりしてもらうことにしました。後半に来たスタッフの方が気持ちの良い人で、この車種のこの色を欲しいという人がいるので何とか売って欲しいと言ってくれたのです。気になる査定額は40万円と10万程度のアップでしたから、その業者さんに引き取ってもらおうとすぐに決断しました。その方はとても段取りが良く、運転手2名でやってきていたのでそのまま持って行ってもらいました。

遠くから呼ぶのもと思っていましたが、地元の業者よりも手間がかかりません。それから、面倒な手続きなどはだいたいやってくれますし、相場以上となる40万となり、ネットで査定を依頼してとてもラッキーでした。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車を一番高く売る事ができる無料一括査定での比較 All rights reserved.