無料一括査定 愛車|売却しようかと思ったのですが

新型の登場とともに、所有している自動車を売却しようと思っていました。当初は購入したディーラーに下取りに出す予定でしたが、期待した査定額とは離れており、買取専門店と比較すると15万くらい安くなっていたのです。

今までは下取りしか利用したことはなかったですが、はじめて車買い取りの比較サイトを活用して下取りと比べたとき、その査定額の差にビックリしました。結局下取りは止めることにして、自動車買い取り店に売ることになりました。

クルマ買い取りのサイトで差を見てみたところ、査定金額の差が大きいことが判りました。7社に査定してもらいましたが、30~76万まで金額がバラバラでした。一番高値の専門業者に売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトには少なくとも3社とは訪問見積もりを受けたほうがいいと書いてありました。複数の業者に査定してもらう理由は、査定士さんが目視することで、確定の査定額が判ります。サイトでは概ねの金額は判りますが、参考的なものであり詳細は実車しだいです。そこで3社に出張依頼をして、来てもらうことにしました。売却手続きまで含めて1時間もあればとのことでしたから、土日に集中的に査定してもらうことになりました。査定してもらった結果、サイトで表示された概算査定額2位のお店が1位の業者を追い抜き、一番高い金額を出してくれました。ネットでは70万を超えない査定額だったのですが、76万を提示してくれた業者がいることを伝えると、78万になったのです。

無料一括査定 愛車|所有台数を減らして

長年使用した自動車を手放さないといけない時があります。寂しい気持ちになり、でも次の車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。2台目として所有していた軽自動車を手放す事になり、買い替えせずに所有台数を減らしてコストを減らそうというのが目的でしたから、中古車買い取りを専門としている業者に見積もりを出してもらうようにしました。

新車で購入しましたので、1回目の車検後1年経過、だいたい4年ということです。4万キロの走行距離で、年1万キロペースなので、走行距離としては、普通の走行距離だと思います。買い取り査定は2社に絞ってお願いし、出張での査定をお願いしました。査定料はもちろん無料です。

誰でも車を売るとなれば、少しでも高く見積もってくれるところに売却したいものです。でも素人には乗っている車の相場というのが判らないので、2社に依頼し、それぞれの査定見積もりを比較してみることにしました。最初に来てもらった会社は、スタッフさんが車の状況を確認してからノートパソコンを持ち出して、いくつか入力してからデータ通信されていました。査定額の結果は71万弱。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、それをスタッフさんに伝えると社長に聞いてみるのでチョット待ってほしいといわれました。

翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、67万という金額でした。他では70万以上の査定額だったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、当社ではかなり厳しいと苦笑いしていました。その直後に最初に査定をお願いした会社から、78万なら出せますと連絡がありましたので、そちらで買ってもらうことにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車を一番高く売る事ができる無料一括査定での比較 All rights reserved.