無料一括査定 一括査定依頼|複数社で見積もりを出してもらう理由は

お気に入りの車種の新モデルと同時に、買い替えのためにマイカーを引き取ってもらおうと思っていました。最初は購入時にディーラーで下取りしてもらおうと思っていましたが、査定額は期待していたよりも少なく、車査定買者とくらべてみても15万円以上も安い額になっています。

これまで下取りだけしか利用しようとも思いませんでしたが、初めて査定比較サイトを活用してみて、その金額差に愕然としました。結局下取りはやらないことにして、買い取り専門業者に売ることになりました。

車一括査定サイトで比較してみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。7社に査定してもらいましたが、31万円から76万円まで査定額にバラつきがありました。最初は76万の業者に売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトには2-3社には出張査定を受けたほうが良いですよと書かれていました。複数社で見積もりを出してもらう理由は、目視による査定をしてもらうことで、査定額がハッキリと判るからですね。ネット上では概算は判りますが、目安的なものであり詳細は実車しだいです。早速複数の買い取り店に連絡を取り、来てもらうことにしました。

査定に必要な時間は1時間位らしいので、集中的に出来る日に査定見積もりをしてもらいました。出張してもらっての査定の結果、概算査定額2位の買い取り業者が1位の業者さんを追い抜いて、一番高い金額を出してきました。サイト内では70万を下回る査定金額だったのですが、5万以上高い業者がいたことを知らせてみたら、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

無料一括査定 一括査定依頼|後日来られたときには

買い取りしてもらったクルマは昨年の暮れに中古で買った車でした。以前から外国産の車に乗りたいと思ってましたが、新車はとても無理でした。そこで良さげな中古を探していたところ、家から離れたところの中古車販売店にあったのです。その後ですが、喜んで乗っていたのですが、立て続けにトラブルが発生し、わずか半年で売却することにしました。近くにある車買い取り業者に持ち込み査定してもらったら、最大限頑張っても相場以下の20万円らしいです。

私は約6ヶ月前にこの車を70万円で購入しました。これを計算すると、半年で50万円も消化してしまったことになります。これでは納得できないので、少し前に買い取りしてもらった有名な買い取り専門店に比較のために査定をお願いしました。査定見積もりしてもらった結果は、26万円で買い取ってもらうことができたのです。わずか2社の比較でしたが6万もの差が出たのです。

しかし44万円のマイナスには違いはないのですが、別の業者で査定をしなければ、それ以上に安く手放すことになっていたかもと思えば助けられたとも言えます。

この状態で持っていくつもりでしたが、査定のみのつもりだったみたいで、クルマを引き取るような考えではなかったようです。その為、後日来られたときには輸送料として減額されてしまいました。もしも売ってしまおうと考えているのなら、ハナから言っておくべきだと反省しています。次に利用する時は、そのあたりも忘れないようにします。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/09/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車を一番高く売る事ができる無料一括査定での比較 All rights reserved.