借金返済 車売る|その後ですが喜んで乗り始めたのは良かったのですが

今回車買い取りをしてもらった車は昨年末に中古で買ったクルマです。4輪駆動の自動車に乗ってみたかったのですが、新車はとても無理でした。そこで質の良い中古車を近くで探しましたが見つからず、家から離れたところの中古車販売店で良い車を見つけました。

その後ですが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、トラブルが次々発生し、とうとう半年で手放すことになりました。試しに自宅の近くにある車買い取り業者に査定見積もりをお願いしたところ、多めに見積もっても20万円が相場だそうです。

私はこの車を半年前に70万円で購入しました。計算したくもありませんが、半年間で約50万も減らしてしまったということになります。これは満足いくわけもないので、以前車買い取りをしてもらった有名な買い取り専門店に査定してもらいました。ここでの査定結果は、26万でしたので買い取っていただきました。地元と大手とでは6万の価格差がありました。

それでも44万円減ったことには違いはないのですが、2社で査定しなかったら、さらに6万以上安く売ってしまうことになっていたかもと思えば助けられたとも言えます。

そのまま買い取ってもらうつもりだったのですが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、クルマを持って帰るような考えではなかったようです。そのため、後日来られる際に別途輸送費がかかってしまいました。もし本気で売却したいのなら、最初に言っておくべきだったと少し後悔しています。今度買い取ってもらう時は、そういったことにも気を付けようと思います。

借金返済 車売る|目的でもあったので

今まで使わせてもらった車を手放す時というのはいずれきます。とても悲しい気分になり、そして次のクルマが楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーのように使っていた軽を売ることになり、今回は乗換ではなくて所有する車の台数を減らしてコストダウンを図るのが目的でもあったので、クルマの買い取り専門店に見積もりを出してもらうようにしました。新車で購入しましたので、最初の車検を通してから1年経過、新車登録から約4年です。走行距離は50,000キロ弱、年1万キロペースなので、特に多いわけでもありませんし、普通の走行距離だと思います。自動車の査定は2社に絞ってお願いし、すべて出張査定を依頼しました。査定料は無料です。

車を買い取ってもらうなら、少しでも高く見積もってくれるところに売却したいものです。ただ素人の私には乗っている車の相場がまったく判らないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、それぞれの査定見積もりを比較してみることにしました。

始めに来た業者は、査定担当者が自動車を見てからタブレット端末で、色々と入力しデータ通信しています。査定価格は71万でした。希望していた額は80万以上でしたので、そのように伝えてみると社長に聞いてみるのでチョット待ってほしいといわれました。もう1社の方も来て査定していってくれましたが、査定額は68万となりました。他社の見積もりの方が高かったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、当社ではかなり厳しいと帰られてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ最初の査定をしてくれた人から、78万でどう?と連絡が来ましたので、OKを出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/09/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車を一番高く売る事ができる無料一括査定での比較 All rights reserved.