個人 車売る|複数社で見積もりを出してもらう理由は

新型の登場とともに、所有している自動車を売却しようと考えていました。初めは購入したディーラーで下取りしてもらおうと思っていましたが、期待していた査定額にはならず、車買い取り業者と比較しても15万くらい安くなっています。それまで下取りしか利用したことはなかったですが、はじめて車一括査定サイトを活用してみて、その金額差に愕然としました。結局下取りは止めることにして、車買い取り業者に売却しました。

クルマ買い取りのサイトで比較検討したところ、査定金額に大きな開きがありました。7社に査定してもらいましたが、32万~76万まで色々な評価があることがわかりました。一番高値の専門業者に売却しようかと思ったのですが、このサイトには少なくとも3社とは無料の出張査定をしたほうがよいと記載されていました。複数社で見積もりを出してもらう理由は、実際に観てもらうことて、はっきりした査定額が判るからだと思います。ネット上で判る査定額は、参考値でしかなく詳細は実車しだいです。そこで3社に出張依頼をして、来ていただきました。売却手続きまで含めて1時間位らしいので、土日に集中的に査定をお願いしました。査定してもらった結果、概算査定額2位の買い取り業者が1位の業者さんを追い抜いて、最高金額を提示してくれました。ネットでは70万を切った金額だったのですが、5万以上高い業者があったことを伝えてみると、78万弱までアップしてくれました。

個人 車売る|白っぽかったあの部分も

前に使っていた自動車は、ボンネットの一部分が白い感じがしました。濃い色の車だったのですが、その白さが目立ってオンボロ車のように見えていました。洗車をしてから査定してもらいに伺ったところ、やはりボンネットの白さが買い取り査定額に影響すると聞きました。

カー用品があるお店に行ってボンネットの色を戻せるものはないかなと探していたら、艶を出すことができるアイテムを見つけました。ボンネットのあの部分にやってみたところ、ボディはとてもきれいになりました。母親から新しく車を買ったのかと言われるくらいの仕上がりでした。

再度車買い取りの為の無料査定を受けたところ、前回よりも金額がアップしました。年数も経っている車なのでどうなってしまうのかと思っていましたが、考えていたよりも高く評価が出てよかったです。無論色についても特に指摘もありませんでした。白っぽかったあの部分も前の色に戻すこともできたし、それまでよりもより一層ピカピカにすることが出来たのが良かったようです。

クルマを売る前には、車の艶を出しておくなど綺麗にしておかないといけませんね。ボディに白っぽさを感じたら、ワックスを使って綺麗にするだけでも査定金額に影響するかもしれません。査定価格の上昇と艶を出すための手間とアイテムの費用とを計算してみて、得な気がしたら手入れするのも良いと思いませんか。千円くらいの出費があっても、一括で見ても査定はそれ以上アップしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/09/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車を一番高く売る事ができる無料一括査定での比較 All rights reserved.